Top >  審美歯科へ行こう >  歯列矯正を子供の時に…

スポンサードリンク

歯列矯正を子供の時に…

歯列矯正治療は子供の時にしておくと、大きなメリットがあるのです。
歯列矯正を子供の時に勧めるのはなぜでしょう?
それは歯列矯正というものは、子供の成長期の方がスムーズに矯正できるからなのです。

子供の場合まだ永久歯が生えそろっていないこともあり、その場合の歯列矯正については、
審美歯科医と永久歯が生えてくる時期を相談しながら、理想的な位置にお子様の永久歯が生えるように歯列矯正を行なっていきます。

もちろん、子供の歯がすべて永久歯に生えそろってしまってからでも、歯列矯正をすることは可能です。
この場合永久歯が揃う前がいいか、後がいいか…どちらがよいかは、審美歯科医院の医師の判断によっても異なる場合もでてきますので、事前に行うカウンセリングをしっかり受けるようにしましょう。
いずれにせよ、事前の相談やカウンセリングは大切な準備となります。

スポンサードリンク

 <  前の記事 審美歯科の歯列矯正  |  トップページ  |  次の記事 歯列矯正治療費・子供の場合の費用1  > 

         

スポンサードリンク

更新履歴

  • seo
このページについて

このページは「歯科へいこう!」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。