Top >  審美歯科へ行こう >  審美歯科の歯のマニキュア

スポンサードリンク

審美歯科の歯のマニキュア

審美歯科で歯を白く美しくする方法としては、前述のホワイトニングの他に、歯のマニキュアやブリーチングといった治療法もあります。

ホワイトニングとは違うといわれる、歯のマニキュアやブリーチングは、どのように進められるのでしょうか。
審美歯科での歯のマニキュアは、合成樹脂を歯の表面に薄く塗って固める方法があります。
歯のマニキュアは、エナメル質の形成不全や形成異常などがある方で、歯面の縞模様や白斑、または変色歯などが起こるため、その改善方法として行われています。
ここで、ひとつ覚えておいていただきたい事柄としては、歯のマニキュアは、ホワイトニングと違って、早く変色してしまうということです。歯のマニキュアは、時間が経つにつれ、少しずつ磨耗していきます。
そのため、歯のマニキュアは、簡単に歯を白くすることができるのですが、一時的な白さを得る程度と考えておかなければいけません。

スポンサードリンク

 <  前の記事 審美歯科でのホワイトニング治療2  |  トップページ  |  次の記事 審美歯科の歯のブリーチング  > 

         

スポンサードリンク

更新履歴

  • seo
このページについて

このページは「歯科へいこう!」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。