Top >  審美歯科へ行こう >  歯科医や審美歯科での、オフィスホワイトニング治療の痛みについて

スポンサードリンク

歯科医や審美歯科での、オフィスホワイトニング治療の痛みについて

歯科医や審美歯科での、オフィスホワイトニング治療というのは、実は痛いのではないか?と気になる方も多いことと思います。

最近の歯科医や審美歯科では、ビヨンドシステムという料金的にもそして痛み緩和的にも進化したオフィスホワイトニング治療法が普及して一般的に行われるようになってきています。

ビヨンドシステムというオフィスホワイトニング方法ですが、ビヨンドライトというもの
を使用するため、光による痛みなどはほとんど感じることはありません。
しかし、ごくたまにホワイトニングを行う過程で歯の水分量のバランスが崩れるために、知覚過敏の症状になる場合もあります。

この場合の痛みはいつまでも続くことはなく、一過性のもので大体1~2日ほどで治まるとされています。

歯科医や審美歯科でオフィスホワイトニングをする際は、当然使用する器具、方法や手順、そして考え方などは違ってきます。そのため、事前に調べたり治療を行ってもらう歯科でしっかりと相談することが肝心です。

スポンサードリンク

 <  前の記事 歯科医とオフィスホワイトニングの気になる料金  |  トップページ  |  次の記事 歯科医と審美歯科でのビヨンドシステムとは?  > 

         

スポンサードリンク

更新履歴

  • seo
このページについて

このページは「歯科へいこう!」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。