Top >  審美歯科へ行こう >  審美歯科のオフィスブリーチングと自宅のホームブリーチング2

スポンサードリンク

審美歯科のオフィスブリーチングと自宅のホームブリーチング2

ブリーチングの効果を最大限に得るためには、ぜひ審美歯科にご相談することをお勧めします。
ホームブリーチングの場合、審美歯科でしてもらうオフィスブリーチングよりも、少ない予算でブリーチングを行うことはできるのですが、審美歯科でのオフィスブリーチングよりは、やはり脱色効果は低くなってしまいます。また脱色する期間も長くなります。

では、オフィスブリーチングどうでしょうか?
まず審美歯科で行なうオフィスクリーニングでは、漂白剤を歯の表面に塗っていきます。
その後で光を当てることによって漂白剤が色素を分解してゆきます。と、同時に歯の脱色も進めてゆき歯を白くしていきます。
オフィスブリーチングでの所要時間としては、一回のブリーチングで約30~40分程度かかるとされています。

また、オフィスブリーチングの期間については、より白くするために何度かに分けて行われため、平均的には数日~数週間ほど季刊が必要となります。

スポンサードリンク

 <  前の記事 審美歯科のオフィスブリーチングと自宅のホームブリーチング1  |  トップページ  |  次の記事 審美歯科の歯列矯正  > 

         

スポンサードリンク

更新履歴

  • seo
このページについて

このページは「歯科へいこう!」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。