Top >  審美歯科へ行こう >  審美歯科医院と普通の歯科医院との違い2

スポンサードリンク

審美歯科医院と普通の歯科医院との違い2

審美歯科が一般的な歯科医院と違う部分としは、健康な歯や歯肉を作る治療からさらに、最先端の治療で口元の印象を決めるスマイルラインや、Eラインを美しくすること。
歯だけでなく、歯ぐきの色や健康状態までを含んで、歯の周りの総合的美しさを作ることを治療の目的としていることです。

審美歯科では、白く輝く歯はホワイトニングで、きれいに整った歯並びなどは矯正治療で得られるのです。
審美歯科で、ホワイトニングや矯正治療を施し、美しい笑顔を得られると自分に自信が持てるようにもなってきます。

審美歯科治療は、白い歯など審美的な美しさだけを作るのではありません。実は、審美歯科での治療は、健康的にも精神的にも満足を得ることが出来るようになる治療なのです。
審美歯科では、歯を白く美しくするだけではなく、健康的にも精神的にも満足を得られのです。それは、歯並びや歯茎の状態などあわせて総合的に美しくしてくれるためなのです。

スポンサードリンク

 <  前の記事 審美歯科医院と普通の歯科医院との違い1  |  トップページ  |  次の記事 審美歯科でのホワイトニング治療1  > 

         

スポンサードリンク

更新履歴

  • seo
このページについて

このページは「歯科へいこう!」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。