Top >  審美歯科へ行こう >  ホワイトニングの施術と事前のカウンセリング2

スポンサードリンク

ホワイトニングの施術と事前のカウンセリング2

ホワイトニングは簡単な施行過程ですが、審美歯科で治療を受ける前には、しっかりと事前のカウンセリングを受けられることをお勧めします。

ホワイトニングを行うのにも、大切なことは施術前のカウンセリングです。
個人差もありますが痛みなどは、歯の性質によって、知覚過敏などが起こりやすい場合もあります。
このような場合は、ホワイトニングに使う際の薬品の濃度を薄る、フッ素を混ぜるなどの対処法があります。
他にもテトラサイクリンとう薬剤による歯の変色が発生する場合は、通常よりも時間をかけてホワイトニングを行っていく等の治療計画を立てるケースもあります。

審美歯科で信頼のおけるクリニックならば、基本の治療法の上に、患者の歯の性質、また生活習慣なども十分に考慮し、希望する治療期間に応じ、患者に沿ったカウンセリングをしてくれます。

スポンサードリンク

 <  前の記事 ホワイトニングの施術と事前のカウンセリング1  |  トップページ  |  次の記事 ホワイトニングの費用  > 

         

スポンサードリンク

更新履歴

  • seo
このページについて

このページは「歯科へいこう!」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。