Top >  審美歯科へ行こう >  審美歯科で歯列矯正すれば、笑顔が素敵に…1

スポンサードリンク

審美歯科で歯列矯正すれば、笑顔が素敵に…1

審美歯科の意味をご存じでしょうか?審美歯科とは、一言で言うと歯を美しくするという意味なのです。

最近では、歯そのものの美しさだけを求めるだけではなくなってきていて、
スマイルラインと称して、口元の印象を決める歯ぐきの色から、その人の健康状態にいたるまでを含めた総合的な美しさのことを、さすようになってきました。

そのため、審美歯科も単純に歯を白く美しくするだけではなくなってきているのです。

歯の並びから、歯茎の状態なども含めてトータルで美しくすることが必要とされてきている最近の審美歯科は、歯を白く美しくすることや、歯の形を整えるだけではありません。
審美歯科で行われる、通常の部分矯正と平行して審美治療法が行なわれています。

これは、気になる歯並びなどをトータルで治療する、審美治療が最近では行われるようになってきています。

スポンサードリンク

 <  前の記事 審美歯科の歯列矯正・治療期間について  |  トップページ  |  次の記事 審美歯科で歯列矯正すれば、笑顔が素敵に…2  > 

         

スポンサードリンク

更新履歴

  • seo
このページについて

このページは「歯科へいこう!」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。