Top >  歯の悩み >  歯ぎしりのこと 2

スポンサードリンク

歯ぎしりのこと 2

歯ぎしりはストレスが原因になっている場合もあるようです。なぜなら、歯ぎしりについて、『くやしい時に歯ぎしりをする』、『何かに耐えるときに歯を食いしばる』などの表現があるのをご存知でしょう。
このように精神的ストレスをためこまないように、いつもリフレッシュを心がけましょう。
また、歯ぎしりは様々な音を出して、あなたの周りで寝ている人に迷惑をかけます。
迷惑がかかるのが家族だけなのであれば、まあ皆がまんも出来ますが、これが社員旅行や彼氏との始めてのデートだとこれはちょっと問題です。
朝起きた時に、肩こりや、こめかみやあごが痛いなど自分で少しでもおかしいな?と思った場合は、歯ぎしりを疑ってみてください。そしてもし、どうも自分が歯ぎしりをしていると思ったときには、早めに歯科医院を受診されることをオススメします。

スポンサードリンク

 <  前の記事 歯ぎしりのこと 1  |  トップページ  |  次の記事 歯が抜けたら  > 

         

スポンサードリンク

更新履歴

  • seo
このページについて

このページは「歯科へいこう!」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。