Top >  歯の悩み >  歯科医、審美歯科:オフィスホワイトニングとは

スポンサードリンク

歯科医、審美歯科:オフィスホワイトニングとは

歯科医、審美歯科でよく聞くオフィスホワイトニングとはなんでしょう?
歯科医、審美歯科クリニックで行われる歯を白くする、ホワイトニングの治療法をオフィスホワイトニングといいます。

このオフィスホワイトニングは、比較的短期間で治療が終わるようになっています。
なぜなら光を専用のホワイトニング剤に照射して行われるほ治療法のためです。
そのうえ、効果が非常に短時間で実感できるという特徴があります。

歯科医でのオフィスホワイトニングの治療法としては、まず正面から見える歯(上6~8本、下8~10本)すべてを 一回で照射できるというライトが主流です。
歯科医のこの方法を取り入れることで、より早くオフィスホワイトニングの治療が終わるようになってきています。
オフィスホワイトニングをしたい方は、一度治療方法を歯科医に相談することをお勧めします。

スポンサードリンク

 <  前の記事 日本人は歯並び悪い?  |  トップページ  |  次の記事 歯科医、審美歯科:オフィスホワイトニングとは  > 

         

スポンサードリンク

更新履歴

  • seo
このページについて

このページは「歯科へいこう!」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。